このこのごはん研究室

このこのごはん研究室は【このこのごはん】を研究する日本唯一の研究機関です。

『このこのごはん』の特殊な原材料にはどんな秘密があるの?詳しく知りたい

投稿日:

『このこのごはん』は特殊な原材料が使われています。
それも今まであまりドッグフードには使われてこなかった素材。
それは、

  • 青パパイヤ
  • モリンガ
  • マグロ肉

この3点です。

そこで今回はこの特殊な3点にはどのような秘密が隠れているのか研究室が調査を行います。

『このこのごはん』青パパイヤの秘密

このこのごはん、青パパイヤ『このこのごはん』の公式サイトには

たんぱく質分解酵素が豊富で、たんぱく質の消化、吸収を助ける。

このようにあります。

でもこの説明だけではどんな効果があるのか、良く分からないですよね。

実は、パパイヤは完熟する前の青パパイヤには栄養が豊富で様々な効能があるのです。

青パパイヤにはパパインというたんぱく質分解酵素が含まれており、肉などのたんぱく質の分解を助け、脂質や糖質も分解します。

そしてエネルギーとしますので、肥満の元になる成分もエネルギーとして消費される嬉しい効果があるのです。そのためダイエット効果が高いのです。

太り気味の愛犬にはピッタリですね。

 

血行を良くする効果があるポリフェノールが豊富で赤ワインの7.5倍という非常に多く含まれます。
ポリフェノールは活性酸素を除去する能力があるので、老化防止の効果が高いと言われています。

 

さらに肌や被毛に良いとされるビタミンCが豊富です。抗酸化作用もあり、アンチエイジングの効果にも期待できます。

『このこのごはん』モリンガの秘密

このこのごはん、モリンガ公式サイトにはモリンガの説明として

消化を助ける食物繊維たっぷり!ポリフェノールの力で涙管の詰まりをスムーズに!

とあるだけで、あまり詳しい内容がわかりません。

モリンガにはスーパーフードと呼ばれる栄養と効果があったのです。

モリンガには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランス良く含まれているのです。

食物繊維はごぼうの5倍、レタスの28倍も含まれているのです。

 

効能としては血圧や血糖値を低下させ。中性脂肪を燃焼するのでダイエットの効果も。

さらに腸内環境を整える効果や、不要な便を排出する効果があり、アレルギーの改善にも期待できるようです。

アンチエイジングの効果もあるので、シニア犬にも良い影響を与えそうです。

そして最大の効果と言われるのが、ポリフェノールがワインの18倍も含まれていますが、このポリフェノールが活性酵素を防御してくれるのです。

実は涙やけの原因は活性酵素と言われているのです。

 

『このこのごはん』マグロ肉の秘密

このこのごはんマグロ肉魚をベースにしたアレルギー対策フードってよく見かけますが、サーモンや白身魚、イワシなどがほとんどで、マグロを使ったドッグフードってあまりないですよね。

恐らくドッグフードを作っているアメリカやヨーロッパがあまりマグロを漁獲していないからなのかもしれません。

では、マグロはどのような効果があるのでしょうか。

DHAが豊富であり、記憶の低下を防止するアンチエイジングの効果があります。

EPAが多く含まれ循環器系を活性化させますので、同様にアンチエイジングの効果があります。

たんぱく質が豊富で、皮ふや被毛の健康維持に効果的です。マグロのたんぱく質は牛や豚より良質で鉄分やカリウムも豊富に含まれているのです。

また、栄養価が高いわりにカロリーが低いのでダイエット効果も期待できます。

このこのごはん特殊な原材料のまとめ

このこのごはん袋このこのごはんには、聞きなれない原材料が含まれていないことが分かりましたが、正当な目的のために含まれていたのです。

特に、このこのごはんが狙った「涙やけ」「被毛の健康」に関して効果的な役割を果たしていることが出来たと思います。

これを機に『このこのごはん』をお試しして見るのも良いでしょう。

合わせて読みたい⇒
このこのごはん「グレインフリー」でない理由

このこのごはん

このこのごはん研究室